【WordPress】アップデートしたら編集画面が使いづらくなった…→プラグインで解決!

久しぶりにWordpressにログインしたら新しいバージョンがでていたので、

更新したんです。

wordpressアップデート完了画面

 

そしたら、編集画面がかなり変わっていて!

使いづらいっ!

前の方がよかったなぁとテンションガタ落ち。笑

 

ダウングレードしたほうが良いかなとも思いましたが、

解決方法、とても簡単でした。

むしろWordpress側から提案してくれる感じやっぱWordpressヨイ。笑

 

プラグインを入れた

さて、肝心の解決方法ですが、

「プラグインを入れる」です。なんと簡単な。

wordpressアップデート完了画面

公式のプラグインみたいですね。

ClassicEditor

Classic Editorというプラグインです。

アップデート以前の編集画面をつかえるようにしてくれるとか。

 

インストールして有効かしてみると…

ちゃんと戻りました!

 

そうそう、これ。やっぱ、こっちの方が使いやすい。

 

プラグインを検索から探すには

アップデート後にでる画面を見逃してしまった方は、プラグインの検索から

「Classic Editor」を検索してください。

 

検索方法は、左の一覧からプラグインをクリック。

赤枠の「新規追加」をクリック。

プラグイン検索

右上の検索窓で「Classic Editor」と検索してください。

あとはインストールして有効化するだけです。

 

アップデート前の編集画面のほうが使いやすいという方は、この「Classic Editor」インストールしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です