モイストヒーリング

【痛い…】旅行中に転倒!擦り傷を甘くみてた話と旅行保険の話。

こんばんは。bibilyです。

今回は旅行中にコケた話です。笑

 

転んで膝を擦りむいても勝手に治ると思ってました。

甘かったぁ〜!もう一週間くらい経つのにめちゃくちゃ痛いんです!!!

 

擦り傷、ほっとけば治るって訳じゃないんですね。

初期対応が大切です!!

 

ということで旅行中に転倒してしまったときの対処法と

旅行保険の話もちょこっと綴りたいと思います。

 

しつこいかもしれませんが、たかがコケた擦り傷。

されど擦り傷。正しく対処しないと痛い目に遭いますよ!(泣)

 

転んだ状況はこんな感じ

オランダを旅行中。

 

歩いている道の左側に5cmくらの段差があったのですが、その段差で足をくじいて

前にそのままドンッ!!!

 

首から下げてたミラーレスが顔の前に(笑)

ちなみにこの状況で一番に思ったこと。

「あ、やばい。またカメラ壊した!泣」

 

前回のシンガポール旅行でカメラの電源がつかなくなって、

仕方なく中古で新しいメラーレスを買ったばっかりなのに…

 

…の後に来た激痛!笑

 

こんな平らなコンクリート道じゃなくて

コンクリート道の検索結果

石が入った粗めのコンクリート(?)だったのでなおさら痛い。

観光スポットから駅に向かう道だったので、すれ違う人にもばっちり見られた…

 

なんでしょうね!ああいう時って恥ずかしいやら痛いやらで面白くもないのに笑っちゃいませんか?

 

「こんな転び方したの小学生依頼だわ〜!」

なんてちょっと涙ためながら必死に気を紛らわせましたww

 

転んだ直後

とりあえず、痛さに耐えながら駅まで歩いたんですが怖くて傷口を見られない!笑

血なんてみたら痛さが増す気がして。

 

そしたら友達が「じゃあ私が見てあげる!」と言って膝を見てくれました (笑)

 

 

「あぁ〜痛そう。血いっぱい出てるよ!」

 

 

いや、言わないで?笑

痛さが増し増しですわ!

 

その後は特に何も処置せず、電車に乗って一度ホテルに帰還。

というのもこの日雨が降ってたもんでジーンズよりレギンスの方が良いかななんて、

スカートにレギンスファッションだったんです。

 

いつも通りジーンズ履いていれば。

もっと軽い傷で済んだかも…(泣)

 

bibily流転んだときの処置方法

絆創膏を貼る!!!

 

ホテルに戻ってから傷口を洗いもせず、絆創膏を貼っておきました。笑

というか洗えなかったww

 

傷口見たくないし!←ビビって見れなかった。

 

で、痛かったはもののその日はジーンスに履き替えて普通に観光続行。

血がジーンズに滲んでいましたが(笑)

普通に歩いていたような。

 

帰国後1~2日

転んだ翌日が帰国日でした。

飛行機も普通に座れたし、歩く時もちょっと痛かったけどいつも通り歩けて。

 

だがしかし。

日本に帰ってきた次の日くらいから膝がじんじん痛む!

あと、曲げるとずっしりとした痛み!

 

階段は普通に登れないし、椅子に座って膝を曲げるの痛いし。

痛くていつも通り歩けないし。

お風呂の水染みるし!笑

 

※ちなみに帰ってからも「すぐにカサブタになるでしょ」と絆創膏を貼るだけでした。

 

帰国後3日後

この日は保育園のアルバイトだったのですが、前日からビクビクしておりました。

どう子供達からこの膝を守るか、、、

 

しゃがみもできないのに仕事になるのか、、、

でも直前でシフト交代はできない!!!

 

行くしかなかった。

 

行きました。

 

守りました。膝を(笑)

 

もうこの日が痛さMAXで。

形成外科に行こうか迷いだしたほどです。笑

(膝を守るために包帯巻いていたのも原因。たぶん圧迫されて余計痛かったのかも笑)

 

で、この日やっと気づいたんです。

あれ、この傷ほっといても治らないんじゃ?

 

で、ネットでいろいろ調べるうちに知ったんです。

前は乾燥させて傷口の治癒を促すのが良いとされてたけど、今はモイストヒーリング(保潤療法)が普通だということに。

 

私bibily、思いっきり乾燥させてました。

お風呂上がりとか。旅行中のホテルでも。

 

キズパワーパッド持って行っておけば!!!←モイストヒーリング(保潤療法)に効果的面らしい

今頃こんなに痛い思いしなくて済んだかも(泣)

 

ということで多分遅いけど、モイストヒーリング開始。

帰りがけ近所の薬局でキズパワーパットと軟膏、大きい絆創膏、消毒液を購入。

 

ちなみに、すでに傷口から膿がでてしまっている段階だったのでキズパワーパッドは使用できません。

次の旅行に持っていく用です。

 

いつどこで転ぶか分かりませんからね。笑

 

モイストヒーリング開始

薬局での購入品がこちら ↓

モイストヒーリング

 

¥478   絆創膏

¥798   キズパワーパッド

¥1,080  軟膏 ← 軟膏高い!笑

 

キズパワーパッドは怪我してすぐに使わないといけないみたいです…

水道水で洗ってもないしなぁ

 

次、転んだらすぐ使えるように常備しようと思います。

【bibily流モイストヒーリング】

〜お風呂上がり消毒後〜

①ジャンボサイズの絆創膏を用意

絆創膏 (ジャンボサイズ)

 

②絆創膏に軟膏を塗ります

※ビビって傷口に直接塗れない (笑)

 

③膝を曲げた状態でピタッと貼る

 

ポイントは曲げた状態で貼る!伸ばした足に貼ると曲げた瞬間つっぱて痛いので

足を曲げながら貼ってくださいね

 

④怪我してることを忘れて普段通り過ごす。

痛いと思うと余計痛い気がしません?もう忘れましょう!笑

 

帰国2週間後

転んでから早2週間が経とうとしていますが…

まだ痛い(笑)

 

一時期よりはだいぶマシになりましたが!

歩くのもまだ少し不自然ですw

 

もう病院に行った方が早いかなとも思ったのですが平日は何やかんやで予定があり行けず。

さぁ行くかと思ったら木曜日だったり(泣)

 

がんばって自己流で治そうと思います….

 

海外保険って適用されるの?

 

病院に行こうか迷った時にふと思いました。

「あれ、海外保険入ったけど帰国後に病院に行っても適用されるのかな?」

 

というのも実はbibily、旅行前にトラベルガードプラスという保険に加入していました。

いつもは新・海外旅行保険【off!(オフ)】

という損保ジャパン日本興亜の海外保険に加入するのですが

ツアーを申し込んだSTWが紹介してくれたのがトラベルガードプラス。

 

ツアーを申し込む時に保険も簡単に申し込めたので、一緒に加入しました。

補償内容も何だか紳士的だし。

ちなみにJALの学生カードにも海外保険はついていますが念のため一般の海外保険にも加入しています。

 

で、あらためて補償内容を調べてみました

トラベルガードプラス補償内容【治療・救援者費用】

”旅行先でのケガや病気が原因で、現地で治療が必要になった。”場合

 

帰国後はどうなんだろう…

 

「トラベルガードプラス 補償 帰国後」で検索。

どれもちょっと観点が違うページばっかり(笑)

その後も他のキーワードで検索するも分からず。

 

検索の仕方がおかしいのか。

 

よし、約款を読もう!

トラベルガードプラス 約款

帰国後も適用されるってことかな?

 

う〜ん。

 

で、直接問い合わせてみると帰国後であっても“事故の日からその日を含めて180日以内に要した費用”であれば補償されるとのこと。

 

せっかく保険料払ったんだから最初から病院行けばよかった!(泣)

軟膏高かったし….。笑

 

実はシンガポールで壊れてしまったカメラも補償きくみたいなのですが、

手続きが億劫で申請していません。笑

 

せっかく海外保険入ったのに意味がない!!

 

でも保険会社に連絡したり、用紙記入したり面倒だなぁって人私以外にもいますよね!?

 

保険って安心のために加入するようなものだと思う…

 

え?ってことは保険会社ってぼろ儲けじゃないですか?

世の中のカラクリが気になるbibilyでした。

 

ちなみにもう一週間経っても痛かったら病院に行ってみます(泣)

 

まとめ

なんだか内容がえっちらこっちらしてしまいましたが w

伝えたかったのは

 

・転んだらすぐに傷口を消毒するか流水で洗うべし

・キズパワーパッドを貼るべし

・間違った治療をするなら病院に行くべし

・海外保険に入っていたなら治療費を申請すべし

 

最近転んでないそこのあなた、いつどこでズっこけるか分かりませんよ…

 

これからはキズパワーパッドを持ち歩くことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です